専業主婦カードローン

銀行系カードローンはとっても便利!|専業主婦カードローン

即日融資低利

 

カードローンを利用する目的は人さまざまですが、利用するには利息を付けて返済する必要がありますので、そのことを考えれば金利はできるだけ低いほうがいいはずです。
金融機関は多くあるので、どこが金利が低いとは一概に言えませんが、カードローンなら銀行は基本的に低利です。
低利で利用できることも魅力ですが、それ以外にも安心感があるというのも魅力の一つです。

 

そして貸金業法の制約を受けないこともメリットです。
総量規制という言葉がありますが、金融機関の中でも貸金業者については、年収の3分の1を超える借入はできないことになっています。
年収が600万円なら200万円までです。
そのような制約を受けることもなく利用できるのですが、唯一デメリットがあるとすれば審査が厳しいことです。

 

審査が厳しいということは、審査に時間がかかる場合もありますし
専業主婦だと審査に通らないことも考えられます。

 

急な出費で急いでいるときには利用は向きませんが、時間に余裕があるなら銀行を利用することを是非お勧めします。

 

急にお金が必要になった場合は、消費者金融でのキャッシングがおすすめです。

 

>>専業主婦でもカードローンを作れる!【夫に内緒で借入できる!?】に戻る


このページの先頭へ戻る