専業主婦カードローン

キャッシングとカードローンの違いは?|専業主婦カードローン

即日融資違い

キャッシングとカードローンを同じ意味で利用する人がいますが、本来の意味は全く違います

 

これからお金を借りようと考えている専業主婦のみなさん、気を付けて下さいね。

 

キャッシングは急な出費が必要な時に利用して、その翌月には一括返済するものです。
そしてカードローンは利用当初に利用限度額を設定して、その範囲内で何度も利用できるというものですが、返済については、分割となります。

 

ここで共通するのはカードを利用して現金が受取れるということです。
ですので同じように感じることもあるようです。

 

そして同じように感じる理由としては、キャッシングを利用しても一括返済ができない場合です。
そうなると、返済方法もカードローンと同じように思えるはずです。

 

利用目的についても特段制約はありませんが、カードローンの場合は申し込み時に利用目的を聞かれますが、利用に関しては自由に使っているのが現状です。
本来の意味を考えて上手に利用することが一番です。
それができなくなると、返済困難な状況になりかねませんので注意が必要です。

 

>>専業主婦でもカードローンを作れる!【夫に内緒で借入できる!?】に戻る


このページの先頭へ戻る