専業主婦カードローン

専業主婦OK!銀行カードローン

カードローン借りれる?

 

収入がない人は、お金を借りることが出来ないということがほとんどです。
収入がないのでは、返済もできないので、当然ですよね。

 

専業主婦も、収入がないのでお金を借りることはできないと思っている方も多いですよね。
しかし、専業主婦はちょっと特別なんです!

 

専業主婦の場合でも、夫に収入がある場合は、そこから返済できるとして融資を受けることができるのです!
カードローンを作っておけば、急な出費にも対応できるので安心ですよね!

 

専業主婦なら銀行カードローン

カードローン借銀行

カードローンを作る場合は、消費者金融、銀行、信販の中から選んで作るのですが、2010年の法改正により、消費者金融と信販では、夫の同意書や収入証明書が必要になりました。
手続きが複雑になるということもあり、消費者金融や信販では、専業主婦の申し込みを受け付けていないことが多いです。

 

ところが、銀行はこの改定された法律(貸金業法)の対象になっていないので、夫の同意書や証明書が必要ありません
その為、専業主婦でも、申し込みすることができるのです!

 

また、銀行カードローンは金利が安いということも大きなぽいとです。
金利が低いということは、返済額も少なく済むということですので、非常に便利なのです。

 

専業主婦カードローンの注意点とは?

専業主婦でも借りられるとあって、銀行のカードローンは多くの方に利用されています。
急な出費や生活費の補てんなど、多くの場で活躍する便利なものです。

 

しかし、カードローンは借金です!使い方に注意しなければ、大変なことになってしまいます。

 

カードローン借り過ぎ

 

 

  • 返済できる額までしか借りない
  • 本当に困った時だけ利用する
  • カードローンに頼りすぎない

 

など、便利だからといって使いすぎないよう、自分で制限を作ることも大切です。
カードローンは、計画的に利用しましょう!

 

専業主婦のカードローン体験談

Sさん 27歳

主人の給料が下がってしまい、毎月の家計が火の車に!
私も働くことを考えましたが、小さい子供がいて思うように仕事が決まらず、結局家計は窮屈になるばかり…
その内給料は戻ると主人は言っていましたが、毎月不安で仕方ありませんでした。
そんな時、カードローンの存在を知りました。
初めての借り入れだったので不安でしたが、専業主婦の私でも作ることができ、何より夫に内緒で作れたので良かったです。
その後、主人の給料が元に戻り、カードローンは利用していませんが、急な出費にも対応できるのでお金に対する不安も減りました!

 

Yさん 32歳

毎月最低限の生活費だけしか主人から受け取っておらず、まったく自由のない生活でした。
専業主婦なので仕方ない…とは思いつつも、美容院もランチも1年に1回行ければいい生活に不満を抱いていました。
銀行カードローンの主婦でも利用できる!という宣伝につられ、早速申し込みをしました。
審査が下りるまではドキドキしましたが、あっという間に審査がおり、融資を受けられました
すると今までの鬱憤を晴らすかのように金を借りてしまい、結局、返すためのお金が足りなくなり、主人に話すことになってしまいました。
私は使い方を間違えてしまいましたが、上手に利用すれば非常に便利なものですよ!

 

このページの先頭へ戻る